ペトペンチア ナタレンシスの育て方

肥大化した塊根部とメタリックパープルの葉裏とのコントラストが実に美しい蔓性のコーデックス。ペトペンチア属はナタレンシスのみの1属1種というところも魅力を感じます。

夏生育型ですが厳冬期も断水気味に管理するだけで簡単に越冬できるので初心者にも育てやすい植物です。

品種名
ペトペンチア ナタレンシス
学名
Petopentia natalensis
科名
ガガイモ科
属名
ペトペンチア
原産地
南アフリカ
生育タイプ
夏生育型
育てやすさ
★★★★

ペトペンチア ナタレンシスが好き

1属1種に分類されるナタレンシスは、なんといってもその葉の裏側が派手なメタリックパープルがチャームポイントです。塊根も比較的どれも綺麗な丸みをおびた形に育つのでインテリアプランツとしても人気が高いです。

Check!画像をタップすると詳細が表示されます。

ペトペンチア ナタレンシスの春の育て方
難易度:★★★★★
水やり:★★★★
生育環境:温室(10℃〜20℃)
ペトペンチア ナタレンシスの夏の育て方
難易度:★★★★
水やり:★★★★
生育環境:温室(24℃〜35℃)
ペトペンチア ナタレンシスの秋の育て方
難易度:★★★★
水やり:★★★★★
生育環境:温室(15℃〜20℃)
ペトペンチア ナタレンシスの冬の育て方
難易度:★★★★★
水やり:★★★★
生育環境:温室(5℃〜15℃)

ペトペンチア ナタレンシスの増やし方

増やし方は実生になります。挿木でも発根して育てることもできるようですが、塊根が太りづらいので種から育てた方がコーデックスとして魅力的な姿に育てることができます。

コーデックスとしての魅力

表の葉は濃いめの緑、裏は光沢のあるメタリックパープルな色味。この特徴的な葉のコントラストが魅力です。また塊根も綺麗に丸みをおびた可愛らしい形に育ちやすく、草姿のバランスも人気の高い理由です。

太らせるには?

コーデックスとして塊根を立派に太らせるには、生長期にしっかりと日光と風に当て、元肥のある用土に植えてあるならそのまましっかりと管理するだけでゆっくりですが塊根は生長していきます。一年以上植え替えていない場合は鉢増して植え替えるなどして株にしっかりと栄養が行き渡る環境作りをすることも大切です。

塊根を埋めて育てる

これはまだ実験して一年も経っていないので検証段階ですが、コーデックスは塊根を埋めて育てることで用土の栄養を塊根でしっかりと吸収させることにより、肥大化が期待できます。フォッケア エデュリス(火星人)ではこの実験で良い結果が出ているので現在検証中です。

ペトペンチア ナタレンシスの用土は?

用土は水捌けの良い多肉植物用の用土で問題ありません。生長期は水をよく吸うのでご自身の管理環境に合わせ保水力のある用土に変更することも大切です。

水が足りないと葉が萎れる

水やりのタイミングは用土が完全に乾いてから2日後くらいの完全に乾き切ってからたっぷりとあげましょう。水が切れていると塊根がほっそりとして、葉の張り具合に元気がなくなってくるのでわかりやすいです。

ペトペンチア ナタレンシスの越冬管理

ペトペンチア ナタレンシスは夏生育型のコーデックスです。一般的な夏生育型に比べると寒さにも強く、12月に入る頃には落葉が始まります。葉が枯れてきたら最低10度以上は保てる環境で日当たりの良い環境で断水気味に管理します。冬の水やりはよく晴れた日に用土に対して三分の一程度にあげ、水やりの頻度は2週間に一度程度で問題はありません。

新芽が出てくるのでわかりやすい!

2月に入るとツルの先に新芽が出てきます。まだ気温も低い時期なのでいきなり生長期と同じ管理にはせずに、しっかりと葉が出てくるまで管理方法は変えずに過ごします。しっかりと葉が生えてくるタイミングで通常の管理に戻します。

病気についての対策

ペトペンチア ナタレンシスは丈夫なので今のところ病気にはかかっていません。気になることなどがあればこちらを更新しようと思います。

害虫についての対策

害虫が発生した時の様子をこちらに更新していきます。

カイガラムシによる被害

1、2ミリ程度の白いカイガラムシがつくことがあります。とりわけ生長点に寄生しやすく見た目も白いので見つけやすいですが、成虫になるまでは目では確認しずらいほど小さいので、気がつく大きさになることには数も増えて駆除が難しい状態になっていることが多いです。

カイガラムシの対策は?

風通しの悪いところで管理していると発生しやすいので、日のあたる風通しの良いことろで管理します。発生してしまった場合は、目に見えるサイズのものはピンセットなどで捕殺し、生長点付近を中心に市販の薬剤を散布します。私の場合は生長期であれば用土ごとそっくりと植え替えてしまいます。

こちらもどうぞ

TOP 多肉植物・サボテンの育て方・楽しみ方 コデメモ|コーデックスの育て方とは? ペトペンチア ナタレンシスの育て方

スポンサーリンク