要注意!北杜市で危険木の伐採・枝落としでお悩みなら

ついつい忙しくて庭の手入れを後回しに…。あなたの庭の植木は大丈夫ですか?

倒木の恐れのある危険木はあなただけの問題ではありません。北杜市からも「道路上に張り出している樹木伐採のお願い」にあるように、隣接する個人所有地や個人宅からの樹木による道路への倒木の危険性を呼びかけています。
道路への倒木は、通行に支障となるだけでなく、場合によっては、歩行者や通行車両への大きな事故につながる危険性があるため、土地の所有者に対して樹木の伐採をお願いしています。

  • 傾きがひどく倒れるか不安……
  • 度重なる自然災害の影響が心配…
  • 今すぐに対応してほしい!
危険木の伐採

危険木の伐採・枝落としはプロに任せて早めの対策を!

これまで創業60年の林業事業に従事してきた伐採(特殊伐採)のスペシャリストが、お客様のお悩みを解決いたします。伐採や剪定が困難だと思われている方も、これまでの経験と知識をもとに的確なご提案が可能です。まずはお気軽にご相談ください。

代表 小宮山敏文
昭和33年:(父)小宮山福一が個人事業として山梨県有林の整備を行う。
平成12年:「有限会社 天女山」設立。代表取締役に小宮山福一が就任。個人事業から引き続き山梨県有林の整備を行う。
平成16年:特殊伐採事業を開始。
平成18年:山梨県林業事業体改善計画認定。
平成22年:民有林(個人所有林)整備に進出。森林施業計画認定(北杜市内)代表取締役に小宮山敏文が就任。
平成28年:代表取締役に(甥)小宮山信吾が就任。同年「一本木」設立。個人として特殊伐採事業を開始。

危険木伐採(特殊伐採)

特殊伐採とは、通常クレーン車の入れない場所での木の伐採・枝落としは難しいとされてきました。しかし、ツリークライミングテクニック「アーボリスト」とういう欧州の樹上作業の技術を使い、安全かつ的確に行います。台風などの自然災害や腐朽による倒木は、幹線道路や近隣の住宅、通行車両や歩行者への被害も深刻です。万が一が起こる前に対策しておくことが重要になります。

特殊伐採とは、建物や電線などに樹木が隣接し、通常の伐倒作業が不可能な場合に対して、倒木せずに樹上からロープを使い、クレーンで吊るして安全かつ的確に危険木の伐採を行える技術です。
台風などの自然災害や腐朽による倒木の可能性のある危険木は、幹線道路や近隣の住宅、通行車両や歩行者への被害も深刻です。万が一が起こる前に対策しておくことが重要になります。
また、特殊伐採は非常に危険を伴い、豊富な経験や高い技術が必要となります。一本木では特殊伐採に注力してきた経験豊富なスタッフが対応しますので、不安なことや、不明点などがありましたらお気軽にご相談ください。

枝落とし・剪定

皆さん知っていますか?近隣トラブルで多いのが樹木の問題です。「うちの敷地を越えてる!」「毎年落ち葉が迷惑だ!」など、普段は直接いわれなくても、このような問題はあなたが知らない間に問題が深刻化していくことが多いです。
枯れ枝が落ちて車の破損や歩行者に当たって負傷させてしまうなど、トラブルになってからでは遅いです。

お願いして良かった!
伐採で解決できる様々なお悩み

なんだかめんどくさいからといって、放置していきた庭の植木。見て見ぬ振りで過ごして来ていませんか?
自然豊かな北杜市では、樹木に関係するトラブルが非常に多いです。お住いの敷地はもちろん、所有している土地の植木についても、今一度状況を確認して見てはいかがでしょうか?ここでは伐採や選定などで解決できる事例をご紹介します。

凍結した路面、雪かきの重労働

北杜市の住民のみなさんはご存知、冬の生活は「雪」との戦いです。私たちが活動する八ヶ岳南麓の山道では、冬の道路の凍結が大きな問題となっています。長く枝の剪定を放置した植木による日陰が、降り積もった雪を溶かすことができずアイスバーンとなっているご自宅をよく目にします。
通行人や通行車両による二次被害の可能背もあります。雪が降るたびに除雪するのも大仕事です。伐採して日当たりをよくして未然に事故や雪掻きの負担を減らすことも大切です。

凍結した路面

森の王者も恐れる小さき暗殺者

林業は倒木や重機による重大な怪我が起こりやすい危険な職種でもあります。しかし、意外と知られていない怪我の一つに「スズメバチ」による怪我も非常に高いです。夏場の伐採中は思いもよらないところに巣があり、刺されてしまう案件も多いのが事実です。雑多な雑木林や枝葉はスズメバチの格好の棲家になります。枝落としや剪定をした後に仮に巣を作られても、発見しやすいのでこのような被害も未然に防ぐことができます。思い当たる方はぜひご検討ください。

スズメバチの被害

落ち葉による雨どいの詰まり

住宅よりも大きく生長した高木は、枝落としなどをしっかりと手入れをしないと思わぬ被害を受けます。落葉樹は毎年数えきれない数の落ち葉を降らせ、知らない間に雨どいを塞ぎ、屋根の水漏れなどの被害が起きることもあります。普段から屋根の様子をみている人はいないので、なかなか気がつかずに雨漏りしてから気がついてしまっては手遅れです。屋根や雨といを傷める原因となるので自宅に隣接する樹木の枝はきちんと手入れをすることをおすすめします。

落ち葉による雨どいの詰まり

伐採・剪定の流れ

伐採や枝落とし、剪定などのご依頼は年中無休で承っています。重機の入れない危険木などの特殊伐採は、特殊な技術が必要になりますので、しっかりと現地調査を行い、お客様に施工内容をお伝えいたします。現地調査・お見積もりは無料となっていますので、お気軽にご相談ください。

  1. お電話かメールでお問い合わせ

    お電話もしくはお問い合わせフォームから伐採作業内容をご記入しご連絡ください。内容をご確認後、伐採担当者から折り返しご連絡をいたします。

  2. 無料見積り、現地調査

    お客様に十分にご説明させていただいた上で、明確な伐採作業内容をご提案してご納得いただいた上でのご契約となります。現地調査・お見積もりは無料ですのでお気軽にご相談ください。

  3. 伐採日程の確定・伐採開始

    お客様のご希望日に作業開始。最終確認をして頂き、作業終了とさせていただきます。お支払いは伐採作業終了後に現金またはクレジットカードにてお支払いをしていただきます。

対応エリア

北杜市近隣(八ヶ岳南麓・小淵沢・清里・大泉・長坂・高根)のみの対応となります。出張費などはいただいておりません。迅速かつ丁寧に対応できるようにエリアを限定させていただいてます。

よくあるご質問

北杜市でこれまで対応してきた伐採や剪定などに関するお問い合わせを掲載しています。お問い合わせ前に一度ご確認ください。その他にも気になることがありましたら、下記のお問い合わせフォームからご連絡いただければと思います。

伐採・剪定や枝落としの料金について

伐採は専門性の高い特殊技術でもあるため、現場ごとに使用する重機の有無、対応人数が大きく変わり、それは料金にも大きな差が出てきます。
一本木の伐採事業は、これまでの長い林業事業で築いた業者間のネットワークにより、高度な技術や経験豊富なスタッフによる「安心で質の高いサービス」をご提供することを目的としています。

伐採における作業費とは?

  1. 【A】一律の作業工賃
  2. 【B】撤去費用
  3. 【C】重機・機材のレンタル費用
【A】一律の作業工賃

伐採作業に必要な人件費です。伐採のスペシャリストが在籍し、高い技術力と知識でお客様のご要望にお答えするために、技術費や稼働費も含めすべて一律となっています。道路使用許可の申請などの諸経費なども含まれます。

【B】撤去費用
残った根の抜根作業や、残材の処分・搬出などの場合に加算されます。伐採後は「(A)一律の作業工賃内」で1箇所に残材をまとめさせていただきますので、ご自身で処分される場合は加算されません。
【C】重機・機材のレンタル費用
建物や電線、電柱などの障害物がある場合にはクレーン車両の手配や、伐採後の撤去時に必要なトラック、抜根作業に必要な重機のレンタル費が含まれます。伐採する現場や、お客様のご要望によって費用が大きく変わって来ますので、しっかりとお話を聞かせていただければと思います。

お見積もり・ご相談は無料!

営業時間:9:00-16:00 年中無休。まずは一度お気軽にご相談ください。「LINE@」でも承っております。

CALL ME !TEL:0551-38-3015

フォームからのお問い合わせ


こちらの入力は必須です。

こちらの入力は必須です。

こちらの入力は必須です。

正しいフォーマットで入力してください。

こちらの入力は必須です。

こちらの入力は必須です。
お問い合わせ区分
こちらの入力は必須です。

こちらもどうぞ

TOP 一本木でできること 要注意!北杜市で危険木の伐採・枝落としでお悩みなら